TOEIC 12/8 表現を言い換えて別のコトバで言ってみるというスキルについて

今日は、TOEIC問題。

The customers of that superstore receive numerous [            ] by holding a membership, such as saving 5% upon every purchase.
(A) benefits
(B) responsibilities
(C) profits
(D) scores

正解は、下にスクロール。

答え:(A) benefits
The customers of that superstore receive numerous benefits by holding a membership, such as saving 3% upon every purchase.(=あそこのスーパーの顧客は、会員になることで、一回の買い物につき3%オフといった様々な特典を受けることができる。)

<ボキャブラリ>
customers clients = 顧客
numerous benefits = various benefits = many benefits = 様々な特典
hold a membership = being a member = 会員になる
saving 3% = getting a 3% discount = 3%セーブする = 3%オフ
upon every purchase = every time they buy something = 買い物するたびに

文章全体のイミがなんとなく分かっても、どの単語が正解かわからない・・と思った人は、だいぶ英語が上達している。

このタイプの問題は、英語のイミも、選択肢のイミも分からないといけない、という中級編の問題。

holding a membership“と”saving 3% upon every purchase”という

2つの表現から、連想できることを考えて答えを探すというもの。

例えば、クーポン券をもらえる、少し安くなる、会員だけの「得点」というのは、benefitsというコトバを使う。

得点」だから、”scores”とかを使いたくなるけど、”scores”は本当に

「〇〇点!」

のように、点数がつけられるときがほとんど。

こういったシチュエーションの「スコア」は「言い換えると」、会員になることでゲットできる「良いこと」なので、その場合は「利点」という意味合いだから、”benefits“が正しい。

この「言い換える」、「別のコトバで表現できる」というスキル、英語試験で非常に威力を発揮する

この文章全体のイミが分かった人、上のボキャブラリ、すべて他の英語表現でも載せているから確認して。

この「言い換える」スキル、英語が飛躍するよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中