TOEIC 4/19 ~ ”For the sake of”という表現を覚えてみよう!

本日のTOEICは、”sake”というコトバを使った慣用表現について。

[             ] convenience, you can submit the consent form at the store, which is open 24 hours a day, seven days a week.

(A) For the sake of
(B) In favor of
(C) In regard to
(D) In contrast to

答えは、下にスクロール。

答え:(A) For the sake of (=~のために)

For the sake of convenience, you can submit the consent form at the store, which is open 24 hours a day, seven days a week.(=便宜上、同意書をあの店で提出できます。あの店は、週7日、24時間営業しています。)

すべての選択肢が、<前置詞+名詞+前置詞>の形をとっているから、こういうとき、間違える学生さんが多い。

「~のために」という意味の(A) for the sake ofが正解。

Sakeというコトバ、あんまり聞いたことない?

名詞にすると、「目的」とか「目指していること」という意味になるが、この単語に関しては、「For the sake of…」、「For …’s sake」という言い方が9割以上を占める。

ちなみに、文章中に、「24 hours a day, seven days a week」という表現があるが、これは、かなり丁寧な表現。「24/7」とだけ書くところが多い。

例)The store is open 24/7。(=この店は1日24時間営業(年中無休)。)

24 hours a day, seven days a week」のなが~い表現は、英語ネイティブの間ではほとんど見かけないから、そういうのも注目。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中