TOEIC 6/16 完璧な理解をしようと思わない

こんにちは!長年、海外に住み、日本に帰国後、英語を教える帰国子女の、スグリンガルです。

本日のTOEICは、文章の意味が分からなくても、正解は選べる、というお話です。

A [       ] inspection was conducted before the construction of the condominium.

(A) minute
(B) hour
(C) carefully
(D) my

正解は、下にスクロール。

答え:(A) minute

minute site inspection was conducted before the construction of the condominium.(=訳:アパート建設の前に、綿密な現場の調査が行われた。)

文章の内容から言うと、minuteしかない、というのが答えで、そのほかの選択肢も:

(B) hour(「時間」という意味なので文脈に合わない)

(C) carefully(副詞なので×)

(D) my(「私の」というのはここでは当てはまらないのでx)

という説明がテキストには書かれていると思うのです。

ですが、そもそも

文章の中の、

inspection
conducted
construction
condominium

これらの、どの単語も意味が分からなくても、「A」という不定冠詞とinspectionという名詞の間に入るものは、「minute」しかない、と分かっていれば、正しい選択肢が選べます。

(B) hour(コトバが「h、a、i、u、e、o」で始まる場合、その前の不定冠詞は「An」になる)

(C) carefully副詞なので×)

(D) my(「私の」というのは冠詞の後はx)

空欄の前には不定冠詞があり、後ろには名詞があるので、空欄には名詞を修飾する形容詞が入ることがわかります。

分からない単語があると、正しい選択肢が選べなくなる、という人がたくさんいます。

でも、試験は試験。正しい選択肢が分かればOKなのです。

日本語の文章も、1つや2つのコトバの意味が分からなくても文章の意味はある程度分かりますよね。それと同じなんです。

皆さんの知っている知識で十分TOEICは高得点を取れるのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中