本家「バチェロレッテ」と、「バチェロレッテ・ジャパン」について、考えてみよう

今年は、日本の「バチェロレッテ・ジャパン」がかなりの話題を呼んだ。

https://www.asahi.com/articles/ASNDH45P5ND3UCVL02R.html?ref=hiru_mail_topix1

一人の独身女性を巡って多くの男性たちが争うリアリティーショーだが、本家アメリカの「バチェロレッテ」は、2003年から始まった。

結婚をゴールとしているバチェロレッテは、選ぶ女性がいつも20代と若すぎる、と批判の的になり、今年のアメリカのバチェロレッテは、30代の女性が起用された。Clare Crawley (=クレア・クロウリー)は39歳のヘアースタイリスト。

彼女は、39歳という高齢であったことから話題を呼んだが、シーズンが始まる前から、左手の薬指にダイヤの指輪をつけたり、シーズンが終わる前に、コンテスタントの一人、Dale Moss(=デール・モス)と早々と婚約したり、と話題を呼びまくった。

https://edition.cnn.com/2020/11/06/entertainment/clare-crawley-bachelorette-trnd/index.html

タイトル:
Clare Crawley exits ‘Bachelorette’ while giving us a love story(=クレア・クロウリーは、ラブ・ストーリーを奏でている間に、バチェロレッテを去る)

She became the first Bachelorette to find love so quickly that she didn’t even finish her season of the show, and now she and contestant Dale Moss are engaged.(=彼女は、バチェロレッテが始まってから、初めてシーズンが終わる前に、ショーを終わらせた最初の女性。デール・モスと婚約した。)

コンテスタントの中から、だれも選択しなかったことで、批判された「バチェロレッテ・ジャパン」。そんなことで批判されているようじゃ、日本社会も、まだまだだね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中