まだまだ寒いねぇ。寒さに関する季節用語は英語にはない?

冬を締めくくる節気に、「小寒」と「大寒」がある。

この2つ、一年の最も寒さが厳しい時期を意味する。

英語でなんというかというと:

小寒」= minor cold = つまり、「マイナーな寒さ
大寒」= coldest season = つまり、「一番寒い季節

こういうところで、最上級(”coldest“)を使うんですよ、皆さん。

英語って案外、シンプルでしょ?

季節や寒さ・熱さを表現する英語は、英語にはない。

HotColdか、そしてそららに程度を表現する-er(比較級)-est(最上級)をくっつけるか、それだけなのである。

これを、面白くない言語と思うか、

シンプルで覚えやすい言語ととらえるか。

で、あなたの英語を見る目が変わってくる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中