今日4月22日は、肩こりの日。肩こりになるのは日本人だけ?

4月22日は、「肩こりを労(いた)わる日」。

「し(4)んどいコリ、つ(2)らいつ(2)らい」の語呂合わせ、でこの日に認定されました。

でも、「肩こり」は、夏目漱石が小説に「石のように凝っていた」という表現を使ったのが所以。その小説が印刷された日が4月22日とも言われています。

在宅勤務の人が増えて、肩こりの人も多いんではないでしょうか。

実は、肩こりは外国の人より日本人がなりやすい、と言われています。

肩こり=stiff shoulderstiff neck
stiff = 硬い

硬い=solid、tough、stiff、rigid、firm

とたくさんありますが、肩こりの場合、stiffしか使えません。

(例文)
I have a stiff neck.(=首がこって痛い。)
My stiff shoulder does not get better.(=肩こりが改善されない。)

日本人のほうが肩こりになりやすいっていうのは、「肩こり」っていう名詞の、ちゃんとした英単語がないから、っていうのもあると思うんですけどね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中