自分への信頼はどういう尺度で測る?

リトルワークス研究所というところが少し前に発表した、「自己信頼」という概念を知ってる?

自己信頼:「現在の自己、将来の自己に対して、信頼と希望をもっていること」と定義されている。

つまり、自分を信頼するだけの力、ということだね。

これは、英語でself-reliancepersonal autonomyと言う。

self-reliance = 自立
personal autonomy = 個人的な自律

これは、「自分の能力に対する信頼」「人脈」「将来に対する自信」という3つの要素から成り立っているらしい。

自分の能力に対する信頼 = Self-confidence
人脈 = Relationship with others
将来に対する自信 = Promising future

自己、他者、将来、すべてにポジティブな考えを持ち続けることが重要ということだね。

この3面をすべて満たすためには、何が必要?という観点で、毎日の生活を改めて見直してみよう。

もっと知りたい人は、ここを読んでみよう:

自己信頼|研究プロジェクト|リクルートワークス研究所

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中