無人化したコンビニ、もう行きましたか?

こんにちは!長年、海外に住み、日本に帰国後、会計✖英語を教えている、帰国子女のスグリンガルです。

ついに、ファミマの無人店も主流になる日が近いかも:

ファミマ「無人店」1000店 規制緩和を実現し全国展開

『無人化』を英語でなんて言うでしょう?

正解は、この記事から拾ってみてください:

What’s it like to shop at FamilyMart’s first ‘unmanned’ convenience store in Japan?

ピンポ~ン。

unmanned” convenience store = 人がいないコンビニ

です。

音声で聴きたい方は、こちらから:

あれ?

女性もいるのに”man“なんて、不公平ではないか!

と思った、そこの方。

そうですね。それも一理あるかもしれませんね。

でも、最近は、男女ひっくるめて、”man“という総称を使うことも多いんです。

暗い夜道に、駆け込み寺的にコンビニを使うことが多かった私は、少し心配なんですけどね。人がいない寂しい場所にあるコンビニは、無人化すると、犯罪が増えてしまわないか?心配になります。

現時点において、懸念されている犯罪は、無人化されたコンビニで、商品を盗まれないかということが中心になっているようで、これは世界各国そのようです:

Retail Robbery Prevention

コンビニは、モノを買うだけの場所じゃないですしね。

・・・と思っているのは、私だけではないはず?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中